矯正歯科 | 矯正認定医(専門医)による治療[福島県いわき市小名浜]

矯正歯科

患者さんのお悩みに最適な治療をご提案できる、矯正認定医が常駐しています。

矯正無料相談実施中!

皆様のなかには、下記のような悩みをお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。

矯正無料相談

当院では、お子様から大人の方まで、矯正に関するあらゆる疑問や質問にひとつひとつお答えし、ご理解いただきながら、最善の治療方法を選択していきます。


なお、矯正治療に関する無料相談を実施しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


美しい口元は健康の証しです。
素敵な口元を一緒につくっていきませんか?

分かりやすいカウンセリングと幅広い治療の選択肢

精密な資料作りからはじまる最適な矯正治療

矯正治療を行う際は、はじめに綿密な資料作りを行います。
お口の中やあごの状態、顔全体のバランスなどを把握するため、レントゲン検査、お口とお顔の写真撮影、歯型の採得を行います。


これらの資料をもとに、問題点を解決するための治療方針や使用する装置、治療期間、治療費など、皆様のご希望とあわせて一緒に考えていきます。


なぜその治療が最適か、どういう治療になるのかなど、さまざまなツールを使用し分かりやすく説明しますので、安心してはじめることができます。

乳歯混合歯列期と永久歯列期の治療

矯正治療の内容は、小学生くらいまでの乳歯混合歯列期の治療(第一期治療)と永久歯列期の治療(第二期治療)の2つに大別され、それぞれの時期に最適な治療が求められます。

乳歯混合歯列期の治療

永久歯列期の正しい噛みあわせを実現するための土台作りを行うのが、乳歯混合歯列期の治療の目的です。
この時期に悪い歯並びを放置していると、それが原因で最初は小さな歯並びだけの問題だったものが、成長発育にともない顎骨全体に悪影響が波及し、変形や不調和を起こしてしまうことがあります。


歯並びのご相談の目安としては7歳、もしくは前歯の永久歯がはえてきた頃がよいタイミングです。この頃になると、永久歯の歯の本数や位置の異常を把握することができます。


また、指をしゃぶる、唇を噛む、舌を出すなどのお口に関連する悪い癖が原因で不正咬合を引き起こす場合もあり、そうした癖を改善するためのトレーニングも行っています。

永久歯列期の治療

「矯正治療は、子供のうちにしないといけないのでは?」
「もう矯正治療は遅いのでは?」
とあきらめていませんか?


基本的に矯正治療は何歳からでも可能です。最近では、学生、社会人を問わず、30代、40代、さらに年齢を重ねられた方で矯正治療をはじめる方が増えています。

当院では、皆様のライフスタイルや審美的なご要望に合わせて、さまざまな最新の材料をご用意しています。